タウンウォッチング その2

山口県山口市小郡大正町タウンウォッチングに続いて
次は小郡に残る近代化遺産を見に行こう!
「登録有形文化財・旧桂ヶ谷貯水池堰堤」の見学です。

集合場所となる新町西公民館(山口市小郡新町西2丁目19-25)に
ひと際光る半鐘が。

たたら製法で作られた半鐘は、なんと安栄3年(1774年)に製作。

これは幸先良い出会い。
ワクワクが止まらない!

「ここから約30分の道のりです」といざ行かん。

そぞろ歩きのようで目的地へと向かう一同は
探検隊のように見えるじゃん。と後方から独り言の一枚。

立ち止まる一同に追いつけば遠景から見えた堰堤。

写真では伝わりづらいのが残念ですが、このビューポイントですでに感動です!

ここからまた道なき道を行く探検隊。

左を見れば鬱蒼と茂る雑木林。
右を見れば谷がある。

雨上がりで足元が悪い。

そーいえばこの見学会。
「登山用靴、汚れても良い作業服」って書いてあったよーな。

そんな矢先にガイドの原田代表
「えーと、この山はハミ(まむしの一種)が出ますから気を付けてね~」

おろしたての革靴にお気に入りのサタデーズの白シャツの私。
完全にし、しまった感。

かくかくしかじか、ありながら近景。
感動!

マジで感動する5秒前 @立入禁止とあるが山口市に許可済

いざ!

ここで鳥肌が立った堰堤のご説明。
@国指定文化財等データベース(HP)より

・山口県山口市小郡上郷2915
・2015年一部改修
・登録有形文化財(建造物)/2016.8.1登録
・重力式コンクリート造堰堤/堰長24m、堤高13m

緩やかなアーチ平面と、煉瓦積で丁寧に築いた集水塔及び高欄が特徴で
中国地方に造られた初期の水道堰堤であるその姿。

久方ぶりに鳥肌が立った。

感動とは自分磨きだと感じた。

内面を磨けば外面が輝き
求めれば人生の価値が変わると実感した瞬間。

関連記事

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 2020.09.11

    運動会
  2. 2020.09.8

    おかげさまで

アーカイブ

PAGE TOP