タウンウォッチング その1

「当たり前にこそ、幸せがある」

 

普段目にする街並み。
建物が解体され無味無臭な、いやむしろキッチュな建物が建ち替わり
少しずつ変化する街並みに違和感を覚えることがある。

 

日々何度も目にする建物や工作物、構造物は実は想いが生まれていて
仕事や旅行で帰路に就いた自宅よりも街並みに安心感と安堵感が生まれると思う。

そんな街並みを再発見するタウンウォッチングに参加しました。
場所は山口県山口市小郡大正町。
新山口駅北の街区です。

新山口駅ターミナルパーク(設計/宮崎 浩)に集合。

そこから北と北東に分岐した街並みをいざウォッチング!

 

まずは純喫茶長寿。
ここの抹茶かき氷とミルクセーキがめちゃウマです。

 

 

続いて旧協和銀行。
構造は木造。これぞまさに看板建築。

ブロック造2階建ての店舗併用住宅。 @いや、これは3階建てだ…

 

 

そしてこれが一番の本命。
上空専用の共同住宅。

1階に店舗があって、2階に共同住宅。

建物を縦断する道路の上空には吹抜けもあります。

 

 

そのほかいろいろ。

 

頑張れば移動できる郵便ポスト。

頑張って自宅の前まで引き連れば、、、。

 

妄想が膨らみます。

関連記事

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 2020.09.11

    運動会
  2. 2020.09.8

    おかげさまで

アーカイブ

PAGE TOP