記念日

去る、11月11日は何の日であったでしょうか。

ポッキー&プリッツの日。

「1111」が脚4本(2人)に見えるから、恋人たちの日。

そんな女子高生のようなミーハーではなくて
建築に従事している人は知っている記念日。

それは「公共建築の日」です。

建物を支える柱(主要構造部)が4本あって建築は成り立つということと
国会議事堂の完成年月が昭和11年(1936年)11月であったことを記念され制定されました。

ということで毎年、山口県建築指導課主催の公共建築の日イベントの
お手伝いとして参加しました。  @後援・協力団体として参加

山口市、宇部市、下関市、山口市、そして今年は萩市で開催。

まずは萩美術館・浦上記念館の講座室で公共建築を理解するための寸劇です。

公共建築博士に高杉晋作。山口大学工学部の学生さんが分かり易く笑いを交えて説明します。

萩市内の公共建築をクイズラリー形式で廻る前に集合写真をパシャリ。

グループを2つに分けていざ出陣。

道路に埋め込まれた「通りサイン」を熱心に見入る子供たち。

その昔、一本あれば子供を学校に行かせることができたという夏ミカン。

下関から手伝いに来てくれたSくんとお昼から打上げです☆

T.imamura

関連記事

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2020.11.27

  2. 2020.11.25

    気配りとは
  3. 2020.11.22

    生涯学習
  4. 2020.11.20

    季節外れ?

アーカイブ

PAGE TOP